絶壁の端っこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 同情なら誰にでも出来る

<<   作成日時 : 2007/09/14 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 同情なら誰にでも出来るのだ。そう強く感じます。

 第三者だからこそ簡単に「こうしたら」とか言葉に出来るが、所詮第三者は第三者、当人にはどうあがいたってなれないんですよ。

 見ているだけだから、かわいそうとか、もうちょっと柔からく接してあげたら?とか思うのですが、言えません。

 見ているだけしか出来ないので、口を挟む権利なんて持ってません。どうしたらいいのかを考える事は出来ても、実行できません。

 嫌われたくない、そうとしか考えられないから。


 ただやはり辛いんですよね。けんかを聞いてると、辛いんです。

 けど私には何も出来なくて、ただ聴かないようにして、時間が過ぎるのを待つ、それしかできません。


 時々思うんですよ、もっと私が幼かったら良かった、今の年齢の半分以下だったら大泣きだって出来たんですよ。

 でも今では無理です。無理なんですよ。


 解決方法を模索しています。ただ見つからないんですよね。

 対岸の火事だったらどんなに良かったか、テレビで見るだけなら何と甘美だったことか。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同情なら誰にでも出来る 絶壁の端っこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる